GatherAlert


特徴

Zabbix標準アクション機能を使わずにアラートをまとめて通知。

  • メールはもちろん、SNS(Teams、Slack、LINE)にも通知可能。
  • ホストグループ毎に複数イベントをまとめて通知。正常イベントも通知可。
  • 指定した間隔毎(例.5分毎)に通知。
  • ホストグループ/営業時間内外に応じて通知先を指定可能。
  • Zabbix標準アクション機能にはない特定日(祝日、年末年始など)の通知先設定が可能。
  • 指定した重要度のイベントに限定して通知可能。
  • 設定(曜日/時間帯、特定日、イベント重要度、通知先など)が簡単。
  • ZabbixサーバーのAct-Act連携(ZABICOMソリューション)構成にも対応。
  • ZABICOMオプション。
  • Zabbix4.0と5.0に対応。

※上記の商品名、製品名などは、該当する各社の商標または登録商標です。

導入効果

利用シーンに合わせた設定により、業務効率化およびシステム運用者の負荷を軽減します。

通知を受ける側のメリット

  • 大量の通知を防ぎ、アラート対応者の業務を簡素化。
  • 曜日/時間帯指定により、24時間365日アラート対応呪縛から解放。
  • イベント重要度に応じて通知先を指定できるため、システム管理者や経営層へのエスカレーション手段としての応用が可能。

監視サーバーのメリット

  • 数分間隔のイベント取得でZabbixサーバーの負荷を軽減。

概要

PAGETOP